オーダー収納 生地

昨日は 松阪の住まいとクリニックでずっと忙しく
長らく待っていただいていた オーダー収納家具の打合せ

「JOJO」というブランド名で
男の私が見てもとても素敵な袋小物を作られていますが 
たくさんの生地やパーツの収納がストレスを生むとのこと

煮詰めの打合せに 私が自宅用に
作ったワゴンで生地の収納をシュミレーション

20120707


細かい寸のリクエストを聞き さて次は製作の準備へ
もう少々お待ちください

| | Comments (0)
|

可動 本棚

Bookwagon_2

このブックシェルフは 天板にアイカ工業の
ポストフォームカウンターを使い

外部はシルバーメタリックのメラミン化粧板
内部にはブルーのメラミン化粧板をあしらった
少し贅沢な仕様の可動本棚です

本をいっぱい詰めるのでなく
そのスキマもカラフルにして
インテリアを彩ることをイメージして
デザインみました。

|
|

フライングテーブル

昨年夏から お打合せを重ねた
フライングテーブルが暮れに完成しました

おふたりの生活なので普段はシンプルなトライアングルカウンターとして
使います。

パーティモードではバタフライ式にはねあげて
脚をつけると長方形のテーブルに変身

折りたたみテーブルはどうしても鈍重なイメージになりますが
パーティモードは工場での写真、
三角形でエッジを思い切ってきかせて
シャープなデザインになりました。

Flying_1_3

Flying

Flying_2

Flyingtable_3



| | Comments (0)
|

アネックス テーブル2

メインフロアで使う 可変組み合わせテーブルに
続いて 2階の道路側の部屋で使う
その名もウインドウテーブルをオーダーいただきました。

ホワイト基調のメインフロアと違い、ご相談の結果
この部屋は 日差しに映える イエローの天板とホワイトの天板を贅沢にも
2枚重ねて デザインと収納を両立というハイブリッド構成で
シンプルカジュアルなイメージにテーブルに仕上がりました。

残念ながらセッティングの当日は少々曇り気味でしたが
日差しのある日は、このイエローが映えるだろうなと
想像しています。

また次回におうかがいするのが楽しみです。

WindowtWindowt_1

|
|

アネックス テーブル

KさんMさん ご夫婦から オーダーテーブルのご相談をいただいたのは
今年1月のことでした。
その後 「青春」をテーマにした空間をじっくり練りこまれ
完成したそのフルホワイトの中心空間に映える 
テーブルデザインをご提案させていただき
先月無事納品が完了しました。

たくさんの人が利用できるよう
サイズをゆったりとり 2台を可動にすることにより
普段は分割で使用、ホームベースのように向かい合わせると広大なテーブルに変身
直列でつなぐと 大規模なホームパーティもこなせます。

テーブルが大きくなるので カーブのやわらかさには
細心の注意を払いました。

大きさを感じさせないやさしい曲線になったと思います。

今回はチェアもセットでお勧め、納品させていただきました。
これも意見が一致して 定番デザイナーモデル
セブンチェアに決定 3ヶ月待ちの ライムとオレンジの
アクセントグロスカラーが到着すれば
フルホワイトの空間に映えるはず
もう少々お待ちください。

仕様
トップ メラミン化粧板 アイカ工業 バリューエッジ シャープ面
Q1604BM

サイズ1800(1500)×900×H710

Ogt_1650_4

Ogt_1645_2

Ogt1010175_2





 


 


 

Omg11_4

2台 ペアテーブルでフレキシブルなレイアウトが可能です

 

 

 

ご縁はありがたいこと KさんMさんには
ある誌面で 私の著書に 丁寧なレビューを
いただきました

ありがとうございました!

|
|

自宅でパン教室を

昨年 滋賀県でご自宅でパン教室を開かれているYさんの
スライディングダイニングテーブルを作らせていただきましたが

Syt


パン作りのためのオーダーテーブル
第2弾が完成し 東京昭島市へ納品できました。

Tyt

Tyt_1


サイズは2m×90㎝と超ビッグサイズ
生徒さんがレシピやノートを収納しやすい
ようにアンダートレイを設けています。

ご相談いただいたのは 昨年の秋
その後 ご主人の転勤による 引越しなどもありながら

今秋 開講のために着々とご準備を進められています。
ブログを拝見するとお2人とも とてもおいしそうな
パンの数々を作られています。

きっとおいしく 楽しい教室が
開かれるんだろうなと 想像しています。

東京昭島 Yさんのパン教室ブログ
http://tenohirapan.jugem.jp/

滋賀 Yさんのパン教室 ブログです
http://tomosbread.jugem.jp/

素敵なおふたりの パン作り
ブログよろしかったらご覧ください。



| | Comments (0)
|

玄関を広く有効に

大阪 中央区のTさんから
2回目の インテリアリフレッシュのご相談がありました。

前回はリビングダイニングにしつらえる
カップボードと生活収納でした。

P1020162

鏡面ホワイトの採用で空間が
明るくなり 細かな収納物のサイズに
合わせて棚や 扉をつくりこんで
生活環境が改善されたようで

今回はその第2弾
玄関周りを 広く快適にできないかとの
リクエスト

まずは 既製品のサイズより
コンパクトな奥行きの下足箱を設計
ペットの散歩用にリードなどを収納する
引き出しベンチを設ける


T22

T23



T2

そして ニッチを利用して収納を設ける
ここまでは まずスムーズに。

今回のメインテーマは
あまり閉めない 開き扉を撤去し
家具と同じ素材で エレベータのような
引き込み扉をつくるご提案をしました。

扉の横の残り壁の寸法が
微妙 カタログで引き戸金物の
検討を重ね ミリ単位の工夫でなんとかクリア
無事セッティングが完成しました。

T24


ほんの少しの工夫と寸法の確保で
広く感じて Tさんにも喜んでいただくことができました。

あとは壁を張り替えて 玄関のリフレッシュ完成です。

| | Comments (0)
|

«ベッドサイドカウンター